荒木・井端 二遊間コンビの居ない中日

荒木・井端 鉄壁の二遊間コンビの居ない中日、、、二人ともいい年だし、いつかはこういう日が訪れると分かってましたが、やはり不安が残ります。

ホームランバッターでも、打率が際立って良いわけでもないんですが、それでも中日の地味で手堅い野球を体現してきたアライバの二人の存在は、我々ファンにも非常に大きな存在でした。

この二人を越える人材が育てることを考えるよりも、アライバ以外の中日の特徴を育てるべきだと思います。圧倒的な投手力と、手堅い野球でAクラスと優勝争いを繰り広げてきたわけですが、今年はその両方が出来ていません。

荒木・井端が復活してくれることは、勿論願ってますが、新しい中日を見たい気もします。それには、繋ぎの監督じゃなくて、長く中日を引っ張ってくれる監督が必要です。目先の順位じゃなくて、2年後、3年後の再起、優勝を見据えたチーム改革出来る監督、、、まだシーズン終わってませんが、来季の中日に必要なのは、ここじゃないかと思います。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ