白鵬 10日目の黒星と豪栄道コール

昨日の結び前の一番は、燃えましたね!

白鵬は大好きです。横綱らしい横綱で、尊敬してます。でも、大相撲を面白くするには、白鵬が負けないと面白くありません。そういう意味で、豪栄道はよくやった!

取組後の「豪栄道コール」は凄かったですね。

その前の、稀勢の里と琴奨菊の一番も良かったです。その対比で、日馬富士と魁聖の結びの一番が、非常に残念に見えました。日馬富士が立ち合いで変化して、あっという間に決まってしまいました。

熱い取り組みが2番続いた後のアレですから、ブーイングが起きてもおかしくないです。日馬富士も好きなんで、個人的にも残念でした。今場所の日馬富士には、魁聖の当たりを正面から受け止める力が無いんでしょうか?

ともあれ、白鵬が負けたことで、稀勢の里にも優勝の可能性が出てきました。自分で白鵬に土をつけて、優勝をもぎ取って欲しいです!

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ