日記 一覧

昨夜、ユーキャンの実用ボールペン字講座を申し込んでみました。

パソコン仕事を生業にしてるので、字を書くことが本当に少ないです。実家の両親に定期的に送るハガキに書く字が、汚過ぎて嫌だったんです。それと、年賀状の宛名を上手く書きたかったんです。

1日20分、半年で上手になるそうです。

実用ボールペン字講座

迷いました、、、本屋で売ってるボールペン字のテキストを買ってやる方が、圧倒的に安いんで、ボールペン字講座の31,000円も払うのに躊躇してました。

結果的に、本気で字が上手になりたいなら、習字教室に通った方が良いけど、忙しくてできないなら、添削のあるボールペン字講座で、テキストで自習するのは、かなりの時間と努力が必要のようでした。

と言うわけで、10日ほどしたらテキストが届くそうですから、夏頃には字が多少上手になっていると思います。この年で手習いを始めるのは、ドキドキしますね!

追記:ブログ始めました>>>ボールペン字講座 効果をレビュー

軍師官兵衛見てますか?大河は、平清盛、八重の桜と視聴率不振に喘いでるようですが、軍師官兵衛はどうでしょうね?

個人的には、なかなか面白いと思ってます。

日本全国で戦が頻発して、混とんとしてる戦国時代らしさがよく出てますよね。時代にもまれながら、官兵衛が軍師として成長する姿が楽しみです。まだまだ、感情に流されて熱くなる男で、軍師らしさは初陣の敵の策略を見破ったあたりだけでした。

気になるのは、ナレーションの聞き取りにくさと、殺陣での効果音がわざとらしくて耳障りなところです。

まだ3回しか放送してませんから、ストーリーについて云々言うまでではありませんよね。今後、キーマンになるであろう、荒木村重、秀吉、竹中半兵衛とどこでどう繋がるのか、楽しみです。やっぱり戦国時代の大河ドラマは面白いですね。

公式ページ>>>NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

幕末もテンポが早いですが、戦国時代の方が夢があって好きです。平清盛の平安時代は、ちょっとニッチでドロドロし過ぎてましたね、、、私は好きでしたけど。

新年あけましておめでとうございます。

今年は、名古屋で新年を迎えています。栄や名古屋駅周辺は知りませんが、市街地は車が少なく、ひっそりと静かな感じです。初詣に行く習慣のない私は、食っちゃ寝、テレビ見ちゃ寝、怠惰な正月を送っています。このブログを書くために、久しぶりにパソコンを立ち上げたら、迷惑メールが山ほど届いていました(^_^;)

昨日は、有楽町駅近くの火災で、東海道新幹線が止まって大変そうでしたね。私の知人も、駅まで行って引き返してきたそうです。Facebookで知りました。全く関係ないから、冷静に見てられますけど、当事者だったらさぞ大変でしょうね。特に、小さい子供連れで帰省先から帰る人とか、想像しただけでもゾッとします。

こういうのって、保障とかどうなるんでしょうね?JRは大損害でしょうし、近隣の商業施設も、火災の影響で営業中止にした店もあったそうです。お正月のかき入れ時だっていうのに、そういう損害は火元に請求されたりするんでしょうか?ちょっと踏切を止めたとかそういう次元じゃないですから、損害も天文学的な数字になりそうです。あ~怖い怖い。

もうしばらくゆっくりしてから帰ります。こういう、穏やかなお正月は何年振りだろう~ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

アネロンなんて酔い止め初めて聞きました。と言うのも、近々フェリーに乗るので、前回酔ったのがトラウマになってて、効く酔い止めを探してたところに、釣り好きの友人が、「アネロン飲んどけ」と教えてくれました。

アネロン

3錠入りで630円、、、1錠210円って結構高いですよね?効くなら良いですが、、、(^_^;)
前回フェリーに乗ったのが、台風が行った直後だったので、大型カーフェリーでも結構揺れました。基本的に酔わないんですが、前回がキツかったので、今回は酔い止めを持って乗ろうと思います。

過去、20回近く乗ってますが、本気で酔ったのはその1回きりです。台風さえ来なければ、飲まずに済むんですが、そればっかりは神のみぞ知るって感じですね。

管理薬剤師 求人を探してる友人にも効いたんですが、忙しいのか返事が無かったので、素人の釣り人を信用することにしました(^m^ )

プレゼント イメージクリスマスプレゼントをそろそろ考えなきゃです。去年、良いなと思った物が、ことごとく売り切れで、超悩んだ記憶があります。

ネットで探し始めたのは、ここ2、3年の話ですが、選択肢が多いのは良いんですが、あまりにも多すぎて「コレだ!」というモノを見つけるのに、めちゃくちゃ時間がかかります。

逆に、店舗へ行って高かろうが安かろうが、「いいな」と思えるものをその場で買ってしまうのが、一番簡単だと思います。分かってるんですが、「ネットだともっと良いものが安くあるかも」なんて考えるから、余計に時間ばっかり掛かっちゃうんですよね。

今年は財布にしよう!と決めてるんで、もう色々調べてます>>>クリスマスプレゼント 財布

ネットで探してると、このサイトが紹介してるブランドを推してるページをよく見かけます。よっぽど良いんでしょうね。再販されるのを待って、即買いしないとすぐに売り切れちゃうみたいです~。


昨日、税理士さんから少額減価償却資産ってのが使える事を聞きました。

青色申告の個人事業主なんで、30万円未満の資産を購入した場合、全額その年の必要経費として計上することができるそうです。という事は、ノートパソコンを買い替えてもいけるって事ですね。

「10万円超えるしな~」と控えてたんですが、コレで踏ん切りが付きました。

年末までに、あれこれ品定めして、ウルトラブックのハイスペックモデルを購入します。と言っても、15万円前後だと思います。流石に、パソコンを生業にしてるので、7、8万のパソコンは買えません。別にそれくらいでも良いと言えばいいんですが、少なくとも2年は使えないと困るので、多少スペックや耐久性にもこだわって探してます。

今の、このブログを書いてるPCは、ASUSの13.3インチノートです。ちょうど2年前の7月末に買いました。もう2年過ぎてるんで、買い替え時期なのは間違いありません。折角なんで、ウルトラブックにしようかと思ってます。

今度は国産メーカーにしようかな?別にASUSでも問題ないんですが、ちょっと家電屋へ行って来ようかな。

パートの時給が安い北海道

  • 日記

北海道の友人が来て、昨夜飲んでたんですが、意外な話を聞きました。それは、北海道の都市部以外では、パート・アルバイトの時給がビックリするほど安いそうです。

それこそ、最低賃金に限りなく近い時給だそうです。東京と比較するのも変な話ですが、最低賃金を調べてみたら、東京が850円で北海道が719円でした。1時間で130円も差が有るんですね。

こっちに住んでるから、時給が安く感じるんですが、その場に居たら、そういう求人しか無いんですから、その中で安い・高いを判断するわけで、「安過ぎる~。」とは思わないのかもしれませんね。

薬剤師 パートとか、そういう職種は別です。逆に地方の方が人材不足で時給が高かったりするようです。

北海道でパートタイムの時給が720円だったと仮定して、1日6時間働いて4,320円、週5勤務で21,600円、、、4週換算で86,400円。時給が130円高かった場合、102,000円ですから、月々15,600円の差です。1年にすると187,200円の差、、、凄い差になりますね。

その分、暮らしにかかるコストが安いんでしょうか?最低賃金の差って何で決めてるんでしょうね?

季節外れのクロックス

  • 日記

季節外れですが、クロックスを買いました。デュエットスポーツってのを買いました。なかなかパンチの利いたカラーリングで気にいりました。ちなみに、シトラス/コズミックオレンジってカラーです。

クロックス デュエットスポーツ

恐らくですが、3月、4月頃に一斉に夏向けにセールをするので、サイズは無いし、高いし、本当はクロックスは今買うべきじゃないんだと思いますが、欲しくなったんだから仕方ないです。

本当は、黄色らしい黄色のが欲しかったんですが、若干緑がかったシトラスにしました。このモデルではこの色が一番黄色に近かったです。履き心地も良いし、気にいりました。

私は、個人事業主です。ただ、一人じゃなくて数人が集まって仕事をする事があります。それぞれ、自営業や会社社長だったりします。集まるときは、一つの目標に向かって進む力がまとまって、一人のそれよりも、圧倒的に大きなパワーを生んでるような気がします。

ただ、それぞれが自分の仕事を持ち、チームの仕事の位置づけ、優先順位が異なるのは当たり前のことです。そこで、摩擦が起きるんですよね。「・・は仕事が遅い」「・・が俺より仕事してない」なんて話です。

そうして、最初団結していたはずの理念が崩れていき、空中分解するのがオチです。それぞれが一人親方で、それなりに稼いでいるという実績が集まることで生れるはずだった利益は、その目標額に到達することなく、自然消滅してしまいます。

チームで仕事をするって難しいですね。

世間一般の会社と名の付くもののほとんどが、複数の人が集まって仕事をしているはずです。自分もかつてはその中の一人だったはずなのに、そのチームワークが出来なくなっているんだと思います。

なんだかなぁ~。結果残るのは、後味の悪い余韻だけです。もう、3人以上のチームで仕事はするまい!と思ったりね。

赤福、、、伊勢神宮ではすっかり元通りの盛況ぶりです。偽装表示問題の禊ぎはいつの間にか終わってますね。

赤福

白い恋人も不祥事がありましたよね。こちらもどこ吹く風で元通りです。赤福、白い恋人のように、不祥事があっても元通りになれる商品と、人気を回復できない商品の差は何なんでしょうね?

問題が起きた時の対応の差でしょうかね?北海道のミートホープなんて、最低の対応でしたよね。不祥事を起こす前のネームバリューの大きさも関係してるような気もします。

そんな、どうでも良い事を考えながら、赤福を食べた盆休みでした。

このページの上部へ

最近のピクチャ

  • DAC-HA200 Android接続
  • DAC-HA200
  • 大仏サブレー
  • 2017年3月9日 朝日新聞 朝刊一面
  • b_seminar_02.jpg
  • Creative Inspire T10 R3
  • 十勝川温泉第一ホテル ビュッフェ
  • zenfone3.jpg

サイト内検索

最近のコメント